Windowsフォトアプリでプロフィールムービーを自作する!中編

前回そして前々回と2回に渡り、

Windows10なら無料で使用可能なフォトアプリ

プロフィールムービーを自作する方法をお伝えしています。

<前々回:結婚式ムービーを自作する方法 〜ムービーメーカーからフォトアプリへ〜>

<前回:Windowsフォトアプリでプロフィールムービーを自作する!前編>

 

いよいよ今回はタイトルを作成する方法や、

見栄えのするデザインの選択方法をお伝えしたいと思います。

 

前回は写真に動きをつけてコメントを入れただけの動画を作成しました。

これでは物足りないので、まずオープニングタイトルをいれていきましょう。

 

■オープニングタイトルをつくる

オープニングにはお気に入りのツーショットを使用したいです。

 

他の写真と同じように「期間」で尺を7秒に、「モーション」で写真の動きをつけたら

「テキスト」でタイトル文字を入れます。

 

 

二人の写真とお名前で映像をはじめるのも悪くないですが少し唐突です。

もう少し手を加えましょう。「タイトルカードを追加」します。

 

青一色のボードが追加されるので再び「期間」で尺を7秒にします。

続いてボードの色を変更するため「背景」を選択しましょう。

 

 

白い背景の上にテキストを追加します。

 

タイトル入りのプロフィールムービーの前半が完成です!

 

ずいぶんプロフィールムービーらしくなってきましたが、

まだ味気ないと思いませんか?

 

■テーマ(デザイン)を変更する

フォトアプリ は無料で利用できる反面、

細かい設定までは変更できないことがお分かりいただけたでしょうか。

写真にコメントをつけることはできてもフォントや文字の色、サイズは変更できません。

そして残念ながらデザイン的な選択肢も決して多くはありません。

デザインを変更するためには「テーマ」を変更します。

 

試しにテーマを「アドベンチャー」に変更してみましょう。

 

 

「テーマ」を変更するとすべてのボードにおいて以下の項目が変更されます。

・フィルタ

・テキストスタイル

・BGMが追加される

 

※BGMは「アドベンチャー」のものを使用しています。

 

「テーマ」を変更すると映像の印象が大きく変わりますが、

必ずしもプロフィールムービーに適したものにはなりません。

プロフィールムービーとして見応えのあるものにするためには

「フィルタ」や「テキストスタイル」などを可能な限り調整する必要があります。

 

さあもう少しでプロフィールムービーの完成です。

次回はいよいよハナハマサジおすすめの各種設定をお伝えしたいと思います!


お問い合わせ
お電話はこちらから